encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

ナイトファインダーとリーコンのビームライトを合体させてみた


仕事中にちょっとした小ネタを思いついたので帰宅後30分でやっつけてみました。



beamlight.jpg



ナイトファインダーのライトモジュールをリーコンのライトビームユニットの外装に取り付けて光軸の調整を可能にしてみました。
これにより「ちゃんと当たる」ライトビームを投影することでできるようになりました。



ナイトファインダーのユニットには調整機能がついているのに後から発売されたリーコンのユニットには何故調整機能が無いのでしょうか?w
タクティカルライト/レッドドットの切り替えよりも実用的な気もしますが・・・まぁNerfに実用性を求めることがそもそも誤りという気もします。



ちなみに勢いだけで一気に作業したので作業中の写真などはありませんが、基本的にビームライトユニットのガワを
ナイトファインダーのユニットにあわせて切り欠き、ホットメルトで固定、配線繋いだだけです。
ちなみに、元からある固定用の内部パーツがそのまま使えるので内部でズレ無い様うまく削ればホットメルト無しでも固定できそうです。



オプションレイルがあるブラスターならどのブラスターでも調整機構付きビームライトが使えるようになるので、オススメの改造です。
問題はユニット外したナイトファインダーの方なんですが、こちらにりーコンのユニットは奥行きが足らずに付けられなさそうなので
おいおい利用法を考えることにします。



※オマケ



NerfやBuzzBEE、AirZONEのブラスター輸入販売してるショップさんのJUNKSHOP-U.S.A.さんが
10月12日に東京ビッグサイトにて開催されるトレジャーフェスタin有明2にて
NERF関連展示即売大セールをやるそうです。
数種類のブラスターについては試射も可能だそうですので
東京近郊のNERFerの方で興味ある方は是非行ってみてはいかがでしょうか。 



ではでは。


ブログを書くならBlogWrite
  1. 2009/10/10(土) 00:51:41|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謎のスパイ道具、FLIP-BLASTER登場の巻 | ホーム | NERFest 新木場3募集開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/87-9c6b9666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)