encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

ナーフ リーコンを分解してみた(その4) 再組み立て時のtips


前回の続き。



分解したリーコンを組み立てる際のちょっとしたコツを。



順序としてはスライド→銃口まわり→ピストン、シリンダー→トリガー周辺の順で組んでいくのが
楽かもしれません。
分解したときにも書いたようにテンションのかかるスプリングはパーツの組み込みが全部終わってから
最後に規定位置に押し込むと途中でパーツが飛んでいったりしないのでおすすめです。



15.jpg



スライドとピストンを接続する際はピストンを後ろまで下げて、
きっちりと穴にはめ込んでから前にスライドさせると楽です。



16.jpg
トリガーやピストン周りは矢印の箇所の噛み合せをきっちり確認してからフタをしないと
トリガーが戻らない、ピストンが開放されないなどの問題が発生してしまいます。



以上、ごくごく簡単ですがtipsでした。



というか、マガジンからの給弾機構以外はごくシンプルなので一度分解すれば
どなたでもばっちり内部機構を理解できると思います。



 



 



?次回はこちら↓の予定。
nrf425.jpg



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2008/11/28(金) 19:37:52|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NERFの開き2丁 | ホーム | ナーフ リーコンを分解してみた(その3)染色してみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/40-f647e75d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)