encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

新型ダーツ「アキュダーツ」の性能はいかに? NERF N-STRIKE ACCUSTRIKE ALPHAHAWK

相変わらず更新の少ない本サイトですが本年もよろしくお願い致します。

このところ新型ラッシュのナーフですが、またも新型、しかも日本では来月に発売という驚きの展開スピードです。

 

DSC_0576

「NERF N-STRIKE ACCUSTRIKE ALPHAHAWK」

DSC_0575

命中精度をウリにした新シリーズ「アキュストライク」のフラッグシップ機、久々のスナイパーライフルタイプです。

DSC_0558

5連シリンダーを持ち、本体両サイドのボルトを引く事でコッキング、ダーツ発射後にシリンダーが回転するストロングアームと同様の機構を持っています。

DSC_0557

シリンダー前部にはバレルに当たるものはありません、ナーフの場合はバレルは抵抗になるばかりなのでこの割り切り方は正解ですね。
フロント部分をバッサリとカットしたカスタムも面白そうです。

 

ストックは調整できそうなデザインですが完全に固定式です。
強度もしっかりとしておりきしみは一切ありません。
チークパッドの位置も絶妙で、大人が構えても問題ありません。

DSC_0536

グリップにラバーが貼られたブラスターは初でしょうか?
それだけでもスペシャルな感じがします。
グリップ下部の意味ありげな丸モールドはオプションでも出るのでしょうか・・・

珍しく本格的な固定サイトが装備されているこのアルファホーク。
目線と2本のサイトピンをあわせて狙うとちょうど9メートル先のターゲットにマッチするように設計されているそうです。
国内版のグレートリガーだと何メートルにあわせてあるのでしょうか。
6~7メートルくらいが日本の住宅事情にはちょうどいいような気がします。

DSC_0534

タクティカルレイルは本体上面とフロント下部の2本。

 

DSC_0552

当然ですがスコープやバイポッドが似合います。

(画像は左側のコッキングハンドル差し忘れてますね)

DSC_0539

長い全長を活かしてバヨネットを付けても映えますね。

 

DSC_0579

そして、新設計のアキュストライクダーツ、略してアキュダーツ。

DSC_0562
写真の様に弾頭部分に溝が切ってあり発射後に回転しそうな見た目をしています。
実際発射時にどうなってるかはわかりません。だれかハイスピードカメラで撮ってもらえないですかね。

DSC_0565
ダーツの芯はエリート系のダーツと同じ長さ。

もちろん互換性がありアキュストライクシリーズでもエリートダーツが使用可能です。(逆もOK)

肝心の命中精度ですが、体感的には新品のエリートダーツより当たる・・・様な気がします。
アルファホークでエリートダーツを撃つとたまに横に反れるような、弾頭が暴れるような弾道がありましたが
アキュダーツを使用した場合では50発程撃ち込んでも見られませんでした。
思い込みかもしれませんが、個人的にはアキュダーツ、効果あるような気がします。

的当て競技等、ここぞという時に使用してみたいですね。

 

さて、今回紹介したアルファホークとアキュダーツ、さらにハンドガンタイプのファルコンファイアが2月に発売予定です。
ファルコンファイアは海外版を入手していないので、国内版を買ってみようと思います。

ではでは。

  

  1. 2017/01/05(木) 21:55:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<明日のスーパーフェスティバル73に参加します。 | ホーム | 限定の迷彩仕様モジュラススコープをゲットせよ! スター・ウォーズ ナーフ デス・トルーパー ブラスター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する