encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

シビル・ウォー参戦!NERF IRONMAN STARK STRIKE

いよいよ公開まで1ヶ月となった「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」。

 

アベンジャーズが2つに別れて争うストーリーや今回初参戦のスパイダーマンなど、期待大の本作ですが
過去のMCU映画の例に漏れず当然ブラスターもいろいろと発売されています。

CI01

キャプテン・アメリカの映画ですが、最初に紹介するのはアイアンマンのブラスターです。
アイアンマン大好きなんで勘弁して下さい。

今回のブラスター名は「スタークストライク」。
パッケージのように手の甲側に装着するブラスターです。
アイアンマンの歴代アーマーでも掌や鎖骨付近と並んでウェポンベイとして良く使われる場所ですね。

 

DSC_0091 (2)
ブラスター本体。
全長16cm前後。なかなか大きいです。

 

DSC_0075
腕時計のようにベルトで手で巻く方式です。
私でも巻くことが出来たので大人でも大部分の人は装着可能でしょう。

ベルト部のモールドもちゃんとアーマーのデザイン風になっていて良いです。

DSC_0073
本体後部には2つの黄色いボタンがあります。
上のボタンがダーツ発射用のスイッチ、下のボタンがブラスター展開用のスイッチです。

DSC_0070

DSC_0071
下のボタンを押すと画像のように本体上部がポップアップし発射形態になります。
この時ダーツがニョキッと伸びてくるのが妙に格好いいんです。

DSC_0098 (2)
内部ユニットが白いと言うのも珍しい気がします。
アークリアクターをイメージしているのでしょうか?

DSC_0094 (2)
ブラスター部を閉じた時にコッキングされる仕組みですのでポップアップから発射までに余計なアクションはありません。
このあたりは実に嬉しいのですが、反面発射性能はお粗末です。

弾速も8MPSがやっとで、弾道もヘロヘロです。

ですが、それを補ってあまりあるロマンがあるから問題ありません。

アイアンマン好きなのはもちろんですが、「特撮ヒーローの変身アイテムといえばブレスレット型」世代なので
大人になっても装着できるブレス型玩具にはなんともいえない郷愁を感じてしまいます。

 

ただひとつ、せっかく一撃必殺の隠し武器っぽいデザインなのですからメガダーツで作って欲しかった・・・

ではでは。

 

   

  1. 2016/03/29(火) 20:27:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<NERFest 2016 Spring 開催決定! | ホーム | Amazon.co.jp ナーフストア開店記念!! 今から始めるナーフライフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する