encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

弓型ブラスター、トイザらスに現る!Air Zone Scorpion Bow


たまたま地元のトイザらスに寄ったところ新型ブラスターが入荷していました。



SPBOW01.jpg
「Air Zone Scorpion Bow」
エアゾーンブランドの弓形ブラスターが日本上陸です。



SPBOW02.jpg
パッケージはアメリカ版にシールを貼っただけの仕様で
パニッシャーの様に専用パッケージではありません。



SPBOW03.jpg
内容物一覧。付属ダーツは6本です。



ダーツの色がパッケージと違いますがブラスタートイではよくある事です。
国内版のエアゾーンリフィルと同じオレンジと青のカラーリングになっています。



SPBOW08.jpg
一番上が今回の付属品、緑のダーツがアメリカ版に付属の物、
赤いダーツがNerf BIG BAD BOWの物、最後がおなじみのマイクロダーツです。



本体は一部組み立て式ですが日本語のマニュアルが付いているので迷うことはありません。



SPBOW05.jpg
組み立てたスコーピオンボウ本体。
Nerf BIG BAD BOW同様、弓の弦はゴムでできていますが
ブラスターの発射機構には関係ありません。



SPBOW10.jpgSPBOW11.jpg
本体上部には弦のテンションを調整するパーツが付いています。
ゴムが弱ってきたら使用しましょう。



SPBOW04.jpg
バレルの上下にダーツホルダーがあり、3本のダーツを携帯できます。



SPBOW07.jpg
コッキングは本体後部、スコープマウント状のパーツを引きます。
バネは若干強めです。



SPBOW06.jpg
スコープは前面のクリアパーツが可倒式になっています。
残念ながら私の物は購入時から傷ついてしまっていました。



SPBOW13.jpg
同じエアゾーンのTek6とサイズ比較。
縦方向のボリュームが凄いです。



SPBOW14.jpg
発射機構に関係ない弓状パーツをすべて外した状態。
これはこれで面白いデザインをしています。



発射性能に関しては大型のダーツを安定して発射できるだけのパワーを持っています。
精度については通常のブラスター以上にダーツそのものの精度に影響されます。
羽根が曲がっていると思わぬ方向に回転がかかってしまったりしますので
ダーツの保管には気を使いそうです。

SPBOW09.jpg
アメリカの様に別売りのリフィルパックが発売されればそんな心配もいらないのですが。



そういえば、海外ではBIG BAD BOWのNストライクカラーが出回り始めているようです。



ebay.jpg



こちらも日本で発売されないものでしょうかねぇ・・・
ではでは。



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2011/06/30(木) 21:39:52|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<螺旋水流で迎え撃て!Super Soaker Tornado Strike | ホーム | 300cc連続発射ウォーターガン!Nerf Super Soaker THUNDERSTROM>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/204-1a78b687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)