encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

水鉄砲で夏を乗り切れ!Nerf Super Soaker POINT BREAK


梅雨シーズンを向かえ、ジメジメ蒸し暑い時期ですが、
あと一月もすれば暑い夏がやってきます。
灼熱の太陽の下撃ち合うダートブラスターもいいですが、夏と言えばやはり水鉄砲のシーズンです。
という訳でハイドロキャノンに続いてスーパーソーカーをご紹介します。



PB01.jpg
「Nerf Super Soaker POINT BREAK」



リボルバーハンドガン風にデザインされた2011年スーパーソーカー最小モデルです。



PB02.jpg
パッケージ裏は定番のドヤ顔。



PB03.jpg
このポイントブレイク、実は今年のスーパーソーカーの中では一番気に入っているデザインです。
リボルバーで言うシリンダーの部分が水のタンクになっています。



PB04.jpg
Nerfボーンリボルヴとサイズ比較。
どちらもリボルバー形で上面にレイルを装備しています。
ポイントブレイクをベースに改造すれば圧縮空気式単発ブラスターも作れそうですね。



PB06.jpg
上面後部のフタを外して・・・
PB07.jpg
水を注ぎ込みます。



PB10.jpg
こちらは水を入れる前の重量、



PB11.jpg
こちらがフルに水を注いだ重量、大体200ccくらい入るようです。



PB05.jpg
バレル下部のポンプハンドルを前後させて空気を圧縮します。
大体20回ほどポンピングするとチャージ完了です。
圧縮空気が切れるまでトリガーを引いている間中、発射されます。
1回のフルチャージでタンクの半分ほど、100cc前後の水を発射できます。
また、発射中にポンプハンドルを動かす事で圧力を追加、撃ちっ放し状態のまま
タンクが空になるまで発射を継続することもできます。



発射される水流はハイドロキャノンの様な形ではなく、非常に細い物になります(パッケージ裏参照)
しかし、手に当てるとそこそこの勢いを感じます。



射程は5m前後といったところでしょうか。
サイズの割には飛びますが、飛距離、タンク容量ともメインアームにするにはちょっと厳しいところ。
水鉄砲バトルの際にはバックアップ用に携行するのがいいかもしれませんね。
格好良さは随一ですし。



PB08.jpg
PB09.jpg
上面のタクティカルレイルには各種Nerf用オプションを装備可能ですが
取り回しを考えるとあまり使う機会はなさそうです。



次回更新もスーパーソーカーの予定です。
ではでは。



 



Urban Taggers: Super Soaker Point Break





※ 国内で手軽に手に入る水鉄砲なら↓がオススメです。
  スーパーソーカーに負けない位遊べます。
ポンプアクションウォーターガン ムスタング
クリエーター情報なし
マルカ

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2011/06/14(火) 21:15:55|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<300cc連続発射ウォーターガン!Nerf Super Soaker THUNDERSTROM | ホーム | 白の衝撃!Nerf N-STRIKE WHITEOUTシリーズ!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/202-50991eba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)