encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

デザイン一新、NERF最新ブラスターSWARMFIREで勝利を掴め!


衝撃の第一報から約4ヶ月、ようやく新型ダートタグが入手できました。



SWARM01.jpg
「NERF DART TAG SWARMFIRE」
ダートタグシリーズ最大のブラスターで電動フルオート20連発を誇ります。



SWARM02.jpg
今までのダートタグやNストライクとは大きくイメージの違うデザインラインは賛否あるとは思いますが私は素直に格好良いと思います。



SWARM03.jpg
パッケージ内部、意外とスカスカです。
今までのダートタグと違いゴーグルやターゲットベストが付属していません。
私もてっきり付属だと思っていたので意外でした。



ゴーグルについては、内箱に不自然な切欠きがあるので販売する国の
安全基準によってはゴーグル付属のパッケージになる可能性もあると思います。



SWARM04.jpg
スウォームファイア本体。
Nストライク同様の黒と黄色(Nストライクより若干オレンジっぽい色味です)ながら
一目で違うラインだと分かるスタイリング。



SWARM08.jpg
Nストライクの電動ブラスター、ブレイジングバーストとのサイズ比較。
SF映画でいうと上が宇宙人の銃、下が地球人の銃かと思うくらいデザインラインが違いますね。



SWARM13.jpg
20連バレルが並ぶフロントにボリュームが集中しています。
実際、重量もフロントに集中しています。



SWARM06.jpg
重量集中の原因の一つがフロント下部に配置されたバッテリーケース。
(||||||||)形のパーツが外れ、単2電池を6本収納します。



SWARM05.jpg
電源スイッチはブラスター上部。
スイッチをオンにしても特にインジケーター表示や
バリケードのようにモーターが回りっぱなしになったりはしません。



SWARM12.jpg
今回付属するダートタグダーツは青い弾頭に白いベルクロ。
今までの物より弾頭の脇にあいている穴が大きくなっています。



SWARM09.jpg
20連バレルの発射位置は時計の針でいう12時の位置。
外側のダーツが発射された後バレルが回転し、
SWARM10.jpg
12時の位置に移動した内側のダーツが発射されます。



連射速度は20発撃ち切るのに8秒、約2.5発/秒。
命中精度は非常に高く、電動ですがバラマキではなくしっかり狙っていけるブラスターになっています。
飛距離についてはダートタグの中では標準的なレベルにまとまっています。



SWARM11.jpg
試しに手元にあった様々なダーツを詰めて撃ってみましたが
ストリームダーツとエアゾーンのダーツ以外は問題なく発射できました。
上記2種類は30センチくらいしか飛びませんでしたw



SWARM07.jpg
ストック側のオレンジのボタンを押すと簡単にストックが外れ、「アタックモード」になります。
このギミック、スナイパーショットにも搭載してほしかったですね。



アタックモードになるとフロントヘビーなバランスがさらに強くなり、
狙って撃つよりも自分から動いて積極的に「当てにいく」感じが強くなります。
それゆえのアタックモード、という名称なのでしょう。



このスウォームファイアをはじめとする新型のダートタグシリーズは今のところ日本での発売予定はありません。
全世界でもまだアメリカとシンガポールでしか展開していないとの事。
是非とも日本での展開を期待したいものです。



 



さて、今回入手したスウォームファイアのうち1丁をヤフオクに出品し落札価格を東関東大震災の義捐金として寄付します。
玩具とはいえ武器を売った代金を義捐金とするのを好ましく思わない方もいらっしゃるかと思いますが
わずかでも被災者の方の力になりたいと考え実施致します。
主旨に賛同いただける方はよろしければ入札をお願いいたします。



ではでは。



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2011/03/27(日) 17:08:57|
  2. Weblog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<N-ストライク バルカンEBF-25が50名に当たる!ナーフ激連射キャンペーン!! | ホーム | 米国Walmart限定、バリケードRV-10ストック付きモデル!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/189-fdc01266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)