encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

次世代WHF'11 Winterに入ってきました。


本日、次世代ワールドホビーフェア'11 Winter(以下WHF)に入ってきました。



一番のお目当てはもちろんナーフブース。



何度目かとなるナーフ公式大会が開催されるというので観戦に行きました。
前回のWHFでは広いスポーツブースを活かしたゲームが開催されていましたが
今回は通常のブース内での大会となりました。



大会の競技は前回の決勝で行われた1vs1の早撃ちゲームを32人のトーナメントで行いました。



whf11_05.jpg
2基のバーサスターゲットを使い、先に3つのターゲットを倒して手を上げた方が勝利、というシンプルで熱いゲームです。
使用するブラスターはオートバリケードRV-10で、リロードは不可で10発撃ち終わってもターゲットが倒しきれない場合は倒した数が多い方が勝利となります。



今日初めて触ったであろうバリケードで数発の試射の後すぐにゲーム開始と、不慣れなブラスターで厳しい状況かと思われましたが
そこは大会にエントリーするほどのナーフファイター、予想以上に白熱したゲームが続きました。



whf11_06.jpg
決勝戦に至ってはまったく同時に3つのターゲットを倒し終わり、サドンデスに突入しました。
両プレイヤーが同時に1発だけ撃ってターゲットを外した方が負け、というこの延長戦で
1回目は両方とも命中、2回目は片方が外し勝負がつきました。



whf11_08.jpg
優勝商品はブレイジングバーストECS(パッケージにはナーフマスターのサイン入り!)、
2位にはアルファトルーパーCS-18、3位にはボーンリボルヴREV-5が贈られました。
また、他の参加した子供たちには参加賞としてナーフロゴ入りリストバンドが贈られました。



大会以外の体験会は2種類、ムービングターゲットとバリケードを使い10発で300点を取れるか挑戦するものと
ストライクターゲットとブレイジングバーストを使い、18発で6枚以上ターゲットを倒せるか、というゲームが時間を分けて行われました。
whf11_09.jpg



whf11_03.jpg
景品はターゲット柄のアートボードです。



whf11_04.jpg
ブラスターの展示もブレイジングバーストやハンドガットが加わりより目立つようになりました。
次回はコレに新型ダートタグが加わったりしているといいですね。



ではでは。



 



 



●おまけ



ナーフのブースの隣にはクサビのブースがありました。
whf11_02.jpg



whf11_01.jpg
限定のクリアバージョンが欲しかったのですがチャレンジは小学生限定でしたので参加できませんでした、残念。



 



●おまけ2



whf11_10.jpg



whf11_11.jpg
モンハンブースの巨大ジンオウガ。
これにナーフを撃ち込みたかったですw



 




ナーフ N-ストライク オートバリケード RV-10
クリエーター情報なし
タカラトミー

ブログを書くならBlogWrite
  1. 2011/01/23(日) 16:22:04|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワンダーフェスティバル 2011[冬]で日本未発売ブラスターを手に入れよう | ホーム | 新型ナーフのパッケージがいつも以上にハイテンションな件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/179-6e3209cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)