encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

あのガトリングブラスターがまさかの国内発売!パニッシャー電撃参戦!


ビッグサプライズです。



米トイザらスだけで販売されてたブラスターブランド「AirZONE」を日本のトイザらスが取り扱い始めました。



しかも、いきなりの大型商品投入です。
あのNerfバルカンのライバルとして生み出された
なんとAirZONE史上最大のブラスター「パニッシャー」を投入してきたのです。



347781900A.jpg



日本での商品名は「エアゾーン パニッシャー・モーターガトリングダーツブラスター」(以下パニッシャー)。



トイザらス限定で価格は5999円、オンラインショップや仕入れの早い店舗では既に販売が開始されています。
地元のトイザらスで確認したところ「9月下旬から随時各店舗に入荷するので、確実に入手したいのならネットがおすすめ」との事でした。



このパニッシャーは昨年のクリスマス商戦に合わせてアメリカで発売されました。
バルカンと同じく単1電池6本を使いフルオートで連射可能、アモベルトはバルカンよりも長い30連、しかも銃身が回転するガトリング式という
完全にバルカンを意識した仕様になっています。



私もアメリカでの発売に合わせて入手していましたが、このブログでは紹介していませんでした。
春の関西イベントには持っていったので現地で体験された方もおられるのではないでしょうか。



PANI01.jpg
パニッシャーには本体のほかに30連アモベルト、ベルトを納めるアモボックス、30発のダーツが付属します。



PANI02.jpg
アメリカでは同じ時期に発売されたレイダーとサイズ比較。



PANI04.jpg
アモベルトは黒く、リンク部分はピンで止められています。
簡単な改造で複数のベルトを繋げる事も出来そうです。



PANI05.jpg
付属のダーツとNerfダーツの比較。
一番左の水色の物が付属品です。
ベルトからはみ出さないように平坦な形状になっており、吸盤等にはなっていません。
PANI06.jpg
よこから見たところ。
スッポリとベルトに収まっています。
Nerfのダーツもこのベルトに収まるようにカットすれば使用可能です。



PANI03.jpg
ベルトにダーツを装填しボックスに収納、本体と接続すれば発射の用意が整います。
ちなみに、ただの収納ケースだったバルカンのボックスとは違い、このボックスが安全装置をかねています。
ボックスが接続されないと電源を入れてトリガーを引いてもバレルが回転するだけで発射ギミックは作動しません。



PANI08.jpg
上方からのアングル。
まるでゲームセンターのガンシュー筐体のようなサイズとカラーリングです。



PANI07.jpg
上部のキャリングハンドルとガングリップで安定した射撃が可能です。
電源スイッチはガングリップの底部付近にあります。



PANI09.jpg
私がよくやって遊ぶのは上の画像の用にブラスターの上下を逆にしてキャリングハンドルを持ち、
ブラスター本体を腕に乗せるような感じで保持、グフカスタム状態で撃ちまくる!
ちなみにこの状態でも問題なく動作します。



ここまで見て「凄ぇ!欲しい!」と思った貴方にひとつだけ残念なお知らせがあります。
このブラスターの最大のギミックであるガトリング式のバレルなんですが・・・実はダミーです。



ダーツが発射されるのは真ん中のオレンジ色の部分からで、周りで回転している4本のバレルは飾りなんです。



347781900B.jpg
まさにこのイメージ図の様に真ん中から発射されます、リアル派の方はご注意ください。
「いいんだ、回転式は男のロマンなんだよ!」という貴方には今すぐ購入をオススメします。



とはいえ、ブレイジングバーストよりも早く、安価に電動ブラスターが発売されるとは思いませんでした。
しかもトイザらスからとは。
きっとこれもNerfの売り上げが伸びていて、トイザらスでも需要があると判断されたんでしょうね。
この調子で他のAirZONEブラスターやBuzz Beeのブラスターも発売されるといいですね〜。



という訳で最後にパニッシャーの動作している動画を載せて今回の記事は終了です。
高速回転する銃身とバルカンよりも早い怒涛の連射をご覧ください。
専用ダーツ何本か無くしてしまったので最後の方何発か空撃ちになっちゃってますけどw
ではでは。



エアゾーン パニッシャー・モーターガトリングダーツブラスター



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2010/09/21(火) 22:18:17|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NERFest Fallに参加してきました。 | ホーム | 当ブログの画像等データの転載について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/146-1d0bf9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)