encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

ダーツを携行し、戦いに備えろ!N-STRIKE AMMO BAG KITの巻


スタンピードに続いて、アメリカで発売された秋の新商品が到着しました。



AMBG01.jpg

AMBG02.jpg
「NERF N-STRIKE AMMO BAG KIT」、バンダリアキット、タクティカルベストに続く身に着けるタイプのオプションです。
アモバッグ、直訳すると弾薬袋ですが、その通りダーツとダーツを収めるバッグのセットになります。




AMBG04.jpg
アモバッグ本体。
グリーン系のドット迷彩(スナイパーショットやレイダーの本体にあるような四角形を並べた迷彩)が施されています。




AMBG05.jpg
裏側にはベルトループが2本付いています。



AMBG03.jpg
パッケージ裏の装着例。
ベルトに付けたり、バンダリアキットに付けたりするようです。



AMBG06.jpg
バッグの中。
中央にマジックテープが縫い付けられており、間仕切りのパーツ(こちらもドット迷彩記事)が付いてきます。




AMBG07.jpg
間仕切りを取り付けると2種類のアイテムを分けて収納できます。



AMBG09.jpg
付属品のダーツも迷彩使用のカモ(カモフラージュの略)ダーツです。
先端は吸盤になっており、マイクロダーツの色変え+プリント品となります。
このアモバッグには50発ものカモダーツが付属します。



AMBG08.jpg
マイクロダーツとの比較。
カモダーツは屋外で撃ったらたぶん見つけられないと思います。



AMBG10.jpg
カモダーツ50発はアモバッグの半分のスペースにちょうど収まります。
つまりダーツだけなら100発分を入れる事ができる訳です。
マイクロダーツ50発、ダートタグダーツ50発とか2種類のダーツが混じらないようにできるのはいいですね。



AMBG12.jpg
ストリームダーツの場合は上の写真の様にクリップに詰めてバッグに入れる方がいいかもしれません。
片側に4本、計8本のクリップを収納できます。



AMBG13.jpg
ちなみにアルファトルーパーの18連ドラムも2本収納できます。
持ち運びの難しいドラムもこれなら無理なく携行可能です。



ちなみにレイダーの35連ドラムはさすがに入りませんでしたw



 



なお、アメリカではアモバッグは3種類が発売されているようです。
紹介したグリーン迷彩のマイクロダーツ仕様の物と



AMBG11.jpg
ホワイト/グレーを基調とした迷彩のソニックダーツ仕様(こちらも入手済みです)、



さらに現用のACU風のパターンを使用したストリームダーツ仕様の物があります。
41RslTv8CFL._SL500_AA300_.jpg



ストリームダーツ仕様の物は注文を終えた後から知ったので入手できておりません。
サバゲ用にACU装備を持っている事もあって、一番欲しかったりします。



 



オプション系の販売が少ない日本での発売は難しいかもしれませんが、
こういった物があると雰囲気がでますし、1種類だけでも発売してもらいたいものですね。



ではでは。




ナーフ N-ストライク ダブルマガジンキット
クリエーター情報なし
タカラトミー



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2010/09/19(日) 10:37:18|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<当ブログの画像等データの転載について | ホーム | 今年最大の話題作、電動フルオートブラスターSTAMPEDE ECS!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/144-ca572f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)