encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

2010東京おもちゃショーに行ってきました。


今年も東京おもちゃショーに行って来ました。



AT.jpg
タカラトミーブースはベイブレード目当ての親子連れで一杯でした。



そんな中、いそいそとナーフのブースへ。



AT00.jpg
・・・・・・・ボーンブレイクもブレージングバーストもクリアマーベリックも無い?



どうやら前日・前々日の商談見本市の日だけの公開だったようで、「まだ秘密」なんだそうです。
ということで、一般公開日の新作は発表済みのアルファトルーパーCS-18だけでした。



AT02.jpg
発表済みとはいえ、初めて生で見たブラスターですのでやはり興味深い。
18連ドラムは想像以上にコンパクトで取り回しやすそうでした。



AT01.jpg
本体には「ALPHA TROOPER CS-18」の刻印とバレルブレイク同様の操作説明イラストが。
このイラスト入りが今後のスタンダードになるんでしょうか。



アルファトルーパーについては、今発売中のコロコロコミックでも見開きで紹介されていますので
興味おありの方はそちらもご覧ください。



そして、おもちゃショー先行販売のハイパーファイアも無事ゲット。



HF03.jpg
以前は「DXブラスター」の名前で2丁セットとして売られていましたが
アメリカと同じ「ハイパーファイア」の名称に戻してカラーリングも現行ダートタグ仕様になりました。



というか、アメリカで現在売られているファイパーファイアのパッケージの底面に日本語の説明シールを貼った物です。
HF00.jpg



HF02.jpg
ハイパーファイア1丁にオレンジ色のビジョンギア(ゴーグル)、ダートタグダーツ10発が付属します。
残念ながらスコアベストは付属しません。
パッケージと本体のカラーリングが違いますが、まぁいつもの事です。



HF01.jpg
ハイパーファイアは見た目の好き嫌いは分かれますがブラスターとしての性能は非常に優れています。
Nerf国内展開の初期に2丁セットでのみ販売されていた為、入手されていない方も多いかもしれませんが
コッキングの軽さを生かした連射性能はスラムファイア搭載機以外では最速だと思われます。
さらにオープンタイプの10連シリンダーは乱戦状態でもストリームダーツ以外なら種類を選ばないリロードを可能にします。



8月中に全国のジャスコ限定で2500円で販売されるそうですので興味のある方はお近くのジャスコを探してみるとよいかもしれません。

















ナーフ N-ストライク マーベリック クリアバージョン
クリエーター情報なし
タカラトミー


ブログを書くならBlogWrite
  1. 2010/07/18(日) 14:44:31|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nerfやエアガンのレイルに取り付けられるカメラマウント | ホーム | 日本発売決定!「ボーンリボルヴ」と「ブレージングバースト」!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/129-e46b399f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)