encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

Nerfでレッツパーティーゲーム!「N-STRIKE QUICK BLAST GAME」


超小型ブラスターとして人気の高いN-STRIKE REFLEX IX-1ですが、アメリカで新パッケージでの販売の動きがあります。



一つは待望の単品販売。今まではTECH TARGET付属の2丁セットか米国トイザらス限定の6丁セットしかありませんでしたが
ようやく8月から単品で購入できるようになるそうです。
HNR93242lg.jpg
とは言ってもアメリカでの話。日本での販売予定はまだありません。
今月のおもちゃショーでなにか動きがあればいいのですが・・・。



そしてもう一つのパッケージが今回紹介する「N-STRIKE QUICK BLAST GAME」です。



QBGGAME00.jpg
リフレックス2丁とソニックダート4本、さらにゲーム用のロボットカードやトランプがセットになっています。



QBGGAME01.jpg
ルールブックに収録されているゲームは4種類でいずれもトランプの既存のゲームに
ブラスターシューティングを組み合わせた内容になっています。



QBGGAME02.jpg
パッケージの中身。下のリフレックスのシルエットが描かれたボードはゲームマット。
通常はこのマットの上にダートを装填したリフレックスをコッキングしないで置いておきます。
ゲーム中にブラスターを使う場面になったらすばやく握ってコッキング、早撃ち勝負となる寸法です。
QBGGAMEBOARD.jpg



QBGCARDFULL.jpg
付属のカード一覧。
トランプ52枚(各スートのJQKはイラスト付き、ハートは人間の戦士、それ以外はロボット)+ジョーカー2枚と
少し大きく厚いボードで出来ているロボットターゲット(クラブ・スペード・ダイヤのJQKと同じイラスト)が付属しています。



QBGGAMEHEART.jpg
ハートのJQKに描かれた戦士たち。それぞれブラスターを持っています。



QBGGAMErobot.jpg
ロボットのイラストが描かれたターゲット。的として立たせるスタンドが付属しており
QBGCARDSTAND.jpg
こんな感じで並べて的にします。
ほとんどのルールでは、場にロボットの図柄のトランプが出た際にこのターゲットを撃ち、当てたプレイヤーが得点やカードを得る。
間違ってハートの人間が書かれたトランプの際にブラスターに触れたり発射するとペナルティ、という流れでゲームは進みます。



ゲームのルールをテキストで説明すると結構長くなりそうなので、そのうち動画でも撮って紹介したいと思います。
ルールさえ分かれば、このセットが無くてもブラスターと100均で売ってる小物だけで再現できそうな内容ですし
他のトランプゲームでも応用が利きそうな感じでした。
その辺もあわせてテストしてみたいところです。



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2010/07/06(火) 22:17:45|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リーコンサイズで電動オート!? 驚愕のスペック「NERF BARRICADE RV-10」 | ホーム | 緊急更新!発売前のあのブラスターがYoutubeに!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/124-aedc9581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)