encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

Nerf LONGSTRIKE CS-6 到着!


待望の新型ブラスター、ロングストライクがついに米国から到着しました。



LONGSTRIKE01.jpg
LONGSTRIKE04.jpg
ロングショットと違いストックが分割されているので
パッケージは思ったよりは大きくなかったです。



LONGSTRIKE05.jpg
今回、内箱に固定していたワイヤーが紙紐に変更になっていました。
コスト対策なのかもしれませんが、開封しやすくなりましたし、ごみの分別も楽になったので
この変更はありがたいです。今後も是非この方法でお願いしたいところ。



LONGSTRIKE02.jpg
本体にコッキングハンドルとクリップだけを取り付けたところ。
これだけでも一つのブラスターと言われれば信じてしまいそうな完成度です。



LONGSTRIKE06.jpg
ボルト風のパーツにはCS系ブラスターに必ず付いているコッキングインジケーターが。



LONGSTRIKE07.jpg
バレルパーツを取り付け。
極端に前が長くなってまるでビームライフルみたいです。



バレルパーツはリーコンやロングショットと互換性があり、組み換え可能です。



LONGSTRIKE10.jpg
ストックパーツを取り付け。
見事なスナイパーライフルです。
ストックは左右に1個づつクリップを収納できます。



ストックパーツは一度取り付けるとガッチリとロックされるので
おそらく分解しないと取り外しできません。



LONGSTRIKE11.jpg
バレルパーツに折りたたみ式のフロントサイトが付いているので
オプションレイルに何も付けない場合はこのサイトを起こして照準に使用します。



LONGSTRIKE12.jpg
オプションレイルに装着できるフリップアップサイトを付ける場合は
フロントサイトはたたんで置いたほうがいいでしょう。



LONGSTRIKE13.jpg
ブラスター本体のリアサイト+バレルのフロントサイトを起こした状態



LONGSTRIKE14.jpg
フリップアップサイトをたたんだままの状態



LONGSTRIKE16.jpg
LONGSTRIKE17.jpg
フリップアップサイトを起こした状態



この3形態を使い分けてターゲットを狙い撃つ、まさにスナイパー仕様!



LONGSTRIKE19.jpg
オプションレイルにロングショットのスコープを付けるとさらにスナイパーライフルっぽさが増しますね。
残念ながらロングストライクにピッタリあうブルーではありませんが、実銃でもスコープとライフル本体の
色が違うのは珍しくないですからね。



LONGSTRIKE03.jpg
ロングショットとの比較。
ロングストライクにロングショットのバイポッドが取り付けられれば
完璧なスナイパーライフルになりそうなんですが・・・バイポッドは固定パーツなんですよね、残念。



LONGSTRIKE18.jpg
いろいろパーツを組み替えてみました。
CS系も種類が増えてきて、組み換えのパターンもいろいろ試せるようになってきましたね。



LONGSTRIKEMOD.jpg
ついでに簡単にCGで色を塗り替えてみたり。



外観についてはこのくらいにして、肝心の射撃性能や飛距離については次回以降の記事で。



ブログを書くならBlogWrite
  1. 2010/02/11(木) 22:12:36|
  2. Nerf
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Nerf DEPLOY CS-6到着! | ホーム | N-Forceと共にあらんことを。 Nerf N-Forceシリーズの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://encounter72.blog.fc2.com/tb.php/101-4499594c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)