encounter.dat

Twitter→ http://twitter.com/nao_show

拡張性があるような無いような? Nerf N-STRIKE MODULUS RECON MK2

いよいよ今年の国内販売の新作情報が出始めていますね。

先日紹介したイオンファイアやMEGAのロトフューリー、さらに今回紹介するリーコンMK2が3月に発売決定です。

DSC_0284

N-STRIKEシリーズ初期の名ブラスター、リーコンCS-6のMk2を名乗るこのブラスター。
N-STRIKEエリートのリタリエイターが内部パーツをアップデートしたある意味MK2なので今回のはMK3なのでは?などと思ってしまいます。

DSC_0286
パッケージ背面はモジュラスシリーズ共通のパーツ展開例。

 

DSC_0290

ブラスター以外の付属品はクリップ(装弾数6発)、モジュラスダーツ6発、バレルエクステンション、ストック。
初代リーコンには照準器であるディスクサイトがついていましたが今回は無し。

 

DSC_0291
オプション装着状態。
右側面にタクティカルレイルが増設され、オプション展開豊富なモジュラスシリーズらしさを出しています。
全体的なイメージはライフルというよりはPDWやサブマシンガンといった感じですが、MEGAシリーズに多く見られる大型ハンドガードが特徴的ですね。
グリップ底部にあった1本分のダーツホルダーは廃止されています。
結構便利だったんですけどね、アレ。

DSC_0293
ブラスター本体のコッキングスライド、左側面はレイルも無い上に塗装がカットされているのでだいぶ印象が違います。
あっさりしすぎの様な気もします。

 

DSC_0303
今回のストック、この角度で見るとロボットの足みたいです。
スケルトンタイプですが割りと強度はしっかりしていています。リーコンの様にぐにゃぐにゃ曲がったりはしません。
ただし、今まで以上に短いです。

DSC_0301
旧リーコンのオプションを装着。
色とハンドガード以外はあまり代わり映えしませんね。

DSC_0309

エクステンションバレル。デザインはかなり好みなのですが、いかんせん短すぎてレイルに付けられるオプションが限られます。

 

DSC_0310DSC_0312DSC_0311
モジュラスシリーズのグリップやバイポッドは取り付けてもロックがかかりません、残念。

 

DSC_0316
・・・と言うことで我が家のリーコンMK2はもっぱらイオンファイアのバレルが付いてます。
サイトはロングストライクのホワイトアウトバージョンの物。モジュラスと相性バッチリです。
ついでにストックアダプターもリーコンの黒い物に変えてみました。オレンジよりもく締まってみえます。

DSC_0313
社外パーツのAK風ストックをつけるとそれだけでなんとなく東側っぽいイメージに。

DSC_0319
今店頭で手に入る純正パーツのみでカスタマイズして中型サイズのライフルに。
コッキングスライド上に大型のスコープをつけると途端にコッキングしにくくなる弱点も相変わらずです。

さて、このリーコンMK2ですが、ツイッターや海外のWEBでも話題になった様に使用できるクリップに制限があります。

 

DSC_0295
同じモジュラスシリーズでも10連クリップは使用できません。

DSC_0296
クリップ挿入部とクリップ後部の張り出し部分が干渉してしまうためです。
海外BLOGの記事によるとNerfの製造元のハズブロ社も問題は把握しているとの事なので、おそらく日本に入ってくる物は対策が施された改修版だと思われます。
というか、そうでないと困ります。せっかく多彩なオプションが売りのモジュラスシリーズなのにクリップだけ汎用性が無い、というのは悲しいので。

 

DSC_0305

いちおう、画像の位置を切除する事で対策可能とのことですが、まだ試していません。
機会をみてやってみたいと思います。

DSC_0300
ちなみに我が家にあったクリップで使用できた形状のもの。ストレート系はほぼOKでした。

DSC_0297
装着不可だったクリップ。スタンピードの18連、モジュラス付属の10連、社外品の15連バナナクリップが駄目でした。

そして、発射性能はというと・・・

 

reconmk2

最近の海外モデルとしては普通といったところでしょうか。
リーコンやリタリエイターを使い慣れた人なら操作に違和感を覚えること無くすぐに最新ブラスターに乗り換えることができるでしょう。

 

クリップの問題はありますが、素性の良さはリーコン譲り。もし国内版がきちんと改修されていれば「買い」だと思います。


※2016.03.12追記 国内版もバナナクリップは使用不可です。

※2016。03.22追記 国内版、バナナクリップ使用OKでした。ただしエクステンションバレルのアンダーレイルは無くなっています。詳しくは後の記事を参照ください。


ではでは。

 

 

  1. 2016/02/20(土) 11:37:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0